kaoruのメイン口座

★カブドットコム証券
《kaoruがメイン証券にする理由》
●投信の毎日積立が可能な貴重な会社
●株式売買の手数料は最安水準
●株価を気にせず優待を狙う技が人気
フリーETFは手数料無料で他社圧倒

カブドットコム証券 メリットを解説

5000円プレゼント企画

★岡三オンライン証券
(期間限定です。2017年9月末迄)
口座開設と入金で5000円プレゼント
【期間限定の特別キャンペーン】

『情報の岡三』と呼ばれるほどの情報力
kaourの投資でも情報源として活躍。

岡三オンライン証券のメリットを解説

長期投資で注目!?

米国株

米国株で資産運用

★マネックス証券
●私は米国株で資産が急上昇↑
●継続的な成長は、日本株を圧倒!
年間配当4~5%の優良企業が多数
【銘柄情報】米国株 注目の50銘柄

私がもっとも利益を得ているのが米国株。個人的には日本株よりも全然簡単でした。
【マネックス証券が選ばれる理由】

MENU


IPOで強い証券は?

2017/1/17ライブスター証券を追加
前受金不要&平等抽選の好条件 IPO紹介バナー

クレジットカードの秘密

クレジットカードに関しての基本・注意点をまとめました
kaoruのメイン&サブカードについても紹介しています。

クレジットカード

定番クレカ5選

学生カード鉄板の3選

J-REITを徹底解説

銀行預金の低下で、J-REIT(不動産投資信託)の人気が高まっています。
注目が集まる理由や投資を行う時の注意点&ポイントをまとめました。
はじめてのJ-REIT
★J-REITの銘柄研究 個別銘柄

FXの超~基本!

読者の要望でFXページを作りました。
FX‘はじめの一歩’ ↓↓クリック↓↓
本気でFX

リンク集


このブログをリンクに追加する

※1ヶ月以上更新が無いブログは削除させていただく場合があります。
※現在、相互リンクの依頼は全てお断りをさせていただいております。

口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 口座開設のメリットを解説

今月の注目は何?

株主優待

FPの資格&仕事

FPの資格や仕事、収入等の参考に!
FP入門

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


RSSリンクの表示


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

この記事はもっと前に書きたかったのですが、トランプ相場で投資が吹き上がってしまったので、どん遅れてしまいました。

実は11月にマクロミル(アンケート副業)で超高額案件の会場調査に行ってきました。
アンケートの報酬金額が1万円・・・でも驚くのですが、何と諭吉さんが3枚です(しかも現金支給)

アンケートの報酬としては考えられないですね。もっとも通常の会場調査のように1時間程度ではなく、ガッチリと8時間です。

それでも、この金額は凄いですよね。結局、11月はこれ以外にも3つほど会場調査に参加したので、副業収入は4万3千円となりました。

さすがに、この金額は今後超える事は無理だと思います。12月は会場調査2回とサンプル調査2回でちょうど1万円くらいです。

ここ4か月の平均は2万円を超えているので、この調子で今後もいけたらいいと思っています。ちなみに、マクロミル以外のアンケートサイトには全然興味がありません。

以前の記事にも書きましたが、会場調査が頻繁に来るようになるには、真剣に普段のアンケートを行う必要があります。

たぶん、複数の種類を行えば疲労で通常の仕事にも支障が出るような気がします。何度も書いていますが、アンケート調査で『簡単に儲かる』なんて実感はありません。

【参考】マクロミル連続2万円超え!でも大変・・

アンケート副業のメリットは、自分の好きな時間で実施できる点と投資のように損失するリスクが無いという事です。

月に1000円くらいまでは、『簡単』という言葉も当てはまりますが、それ以上になると努力が必要だと思います。

ただし、アンケートの参加人数は多いですが、真剣に何か月も継続して行っている人は1%くらいしかいないと私は予想しています。

最初から『アンケート副業は努力が必要』という気持ちで臨めれば、1万円をクリアするのは案外スンナリと達成できるような気もします。

もっとも、こういった頭を切り替えが、もっとも難しい点でもあります!

私は慣れてしまった事もあり、この副業はとても気に入っています。やはり時間の制約が少ないというのは、精神的な負担が軽いのでいいですね。

今月も既に2件の会場調査が決定しています。1月は1万5千円~2万円くらいになると予想しています。

kaoruでした。

記事が面白かった時は、ポチッとしてください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

マクロミルに興味がある人はコチラ↓↓

継続していくとコツが分かって、稼ぎやすくなります。
私も開始当初は月に1000円くらいでしたが、現在は月に1.5~2万。

私の2107年はコレ2017年 運用商品&投資方針

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

資産運用相談員kaoruのちょっといい話

先月、マクロミル(アンケート副業)で月の収益が2万円を超えたという記事を書いたら、大きな反響がありました。

【参考】マクロミルで月2万円を達成しました!

10月も会場調査が5回、モニター調査が1回あったので金額が伸びて約2万5千円の収益です
マクロミル

前回も書きましたが、マクロミルは会場調査が無いと金額は伸びません。そして、最初の調査を掴み取るまでは大変だと思います。

ただし、不思議なもので回数を重ねるにしたがって会場調査の依頼が頻繁に入るようになります。

でも、私の中でハッキリしているのは「面倒だなぁ~」と思って書いた文章やテキトウな回答で、会場調査依頼があったことは1度も無いという事です。

やはり、会場調査依頼の人を選定する方々は多くの文章を見るので、その辺は感覚的に分かるのだと思います(文章の上手下手ではありません)

私はアンケート副業で成功するポイントは、取り組む姿勢や気持ちの部分が大きいと思っています。

例えばですが、「1日30分の作業で月1万円」と書かれていた場合に、多くの人は、すごく簡単だと考えてしまいます。

でも、これは回数を重ねた現在の話であって、最初は毎日まじめにコツコツやっているつもりでも千円いくのがやっとだったような気がします。

私がアンケート副業で「1日30分の作業で月1万円」が可能かと聞かれれば「YES」と答えます。でも、この言葉に「簡単に」「すぐに」などが付けば「NO」です。

これまでの文章を読んでガッカリしている人もいるかもしれませんが、私自身はアンケート副業を実施するのは面白いと思っています。

何故ならば、参加人数だけみれば激戦ですが、大部分は「簡単に儲かるなら・・」という人達です。つまり、本気で取り組んでいる人だけで考えればライバルが少ない分野です。

簡単に稼げると期待してアンケート副業を行うと、残念な結果になる可能性があります。ただし「苦労しないと稼げない」と思って行っている人にとっては、成果が出やすい副業のような気がします。

アンケートは、依頼する企業にとって消費者の意見を商品やサービスに活かす重要な機会です。

副業という私個人だけの利益だけじゃなく、“新しいサービスや商品の手助けができる”といった気持ちで取り組んでいる人に案件は回っていくような気がします。

最後に、アンケートで関わった商品がリニューアルされてス―パー等で陳列されているのを見ると、凄い嬉しい気持ちになります。少しだけですが、社会貢献できたような気持ちになれるのもこの副業の魅力です。

kaoruでした。

記事が面白かった時は、ポチッとしてください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

マクロミルに興味がある人はコチラ↓↓

継続していくとコツが分かって、稼ぎやすくなります。
私も開始当初は月に1000円くらいでしたが、現在は月に1.5~2万。

【現在の投資⇒2017年 kaoruの運用方針と購入商品

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

資産運用相談員kaoruのちょっといい話

お家で気軽に出来る副業として人気なのがマクロミルです。アンケートで答えるだけでポイントが貯まるお手軽さで主婦の方を中心に取り組む人が増えています。

私自身も隙間時間ににコツコツと実施しており、最近は家計の必要不可欠な存在となっています。

先々月が約1万5千円で先月は2万円、今月も2万程度になりそうな雰囲気です。これくらいの金額になると家計にもプラス効果が実感できて嬉しいですね!

興味がある人はコチラ↓↓


当初は毎日アンケート調査に回答しているのに、月に1000円~2000円にしかならないというパターンだったのですが・・。主人が独立して初期費用の赤字が強烈だったので、少しでも足しにしようと真剣に取り組んだのが良かったようです。

個人的な経験として、マクロミル「会場調査」や「サンプル調査」に参加しないと、メリットは小さいと思います。

ちなみに「サンプル調査」だとポイント設定は低めですが、化粧品や食品など現物を試せるメリットがあります。高額ポイントを狙うなら、やはり「会場調査」が魅力!1時間程度で3000円~7000円分くらいのポイントや現金が貰えます。

月に2万くらいのポイント収入を目指すためには、平均すると月に3~4回の会場調査に参加が必要という事になりますね。私自身は1~2週に1回程度のペースで会場調査に参加できている状況です。

これを読んで、「会場調査なんて、一度も案内が来たことがない・・」と感じた人もいるかもしれませんが、コツを掴めば会場調査の案内はチョクチョク届くようになります。

ポイントは「記述回答」に注力する事です。アンケート調査で思うように稼げない人の多くは、質よりも量というパターンで選択回答ばかりを選んでしまう人が多く、面倒な記述物は避ける傾向があります。

しかし、実際には「記述回答」が会場調査での手がかりになるので、ここで企業側にとって必要な情報を提供できるような目を惹く文章を書くことが大切です。むしろ、選択をポチポチするだけのアンケートは直観的な回答で充分かな?。

アンケートを募集する立場としては、有効な情報を得ることが目的なのですから、「まじめに一所懸命、回答してくれる人にお願いしたい」のは当然のこと、量よりも質が重視されます。

記述式なんて面倒という気持ちはみんな一緒。しかし人と同じ事をやっていてはチャンスを掴むのは難しいです。むしろ皆が嫌がる事にこそチャンスが転がっていると思います。

ただし、嘘を書いても相手はプロですから、すぐにバレてしまいます。自分の経験や感想を可能な限り詳しく具体的に書くのがポイント。もっとも、これも最初は苦労するかもしれません?

例えば、飲み物のアンケートも最初は『美味しかった・・』くらいしか書けなかったのが、だんだん『美味しいけど・・もう少し○○だったら・・』、『香りはとても良いが○○が××だと良い!』などプラスαがスラスラ書けるようになっていきます。

個人的には、アンケートは最初から簡単に稼げるというものではなく、2ヶ月くらい真剣に取り組んだあたりから急激に収入が増えていくものだと思います。興味がある人はチャレンジしてみてください。

ちなみに、こういったアンケートサイト等のポイント収入は立派な所得ですので、確定申告の対象となることは忘れないでくださいね。

★記事が面白かった時は、ポチッとしてください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

kaoruでした。

マクロミルに興味がある人はコチラ↓↓

継続していくとコツが分かって、稼ぎやすくなります。
私も開始当初は月に1000円くらいでしたが、現在は月に1.5~2万。

【現在の投資⇒2016年 kaoruの運用方針と購入商品

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |