楽天証券が凄い!

取扱い投信のほぼ全てが、楽天スーパーポイントで買いつけできる!
≪ポイントで投信購入が可能≫

楽天証券でしか購入できない楽天資産形成ファンドは隠れた実力ファンド。
(kaoruは積立実践中)

   
楽天証券の特徴 口コミ・評判を解説

はじめての米国株!?

米国株の魅力を初心者向けに解説。興味がある人は覗いてみてください。 米国株サイト案内

米国株 注目の50銘柄

海外ETF 注目の15銘柄

バフェットの保有銘柄

米国株ネット証券比較

MENU


IPOで強い証券は?


リンク集


口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 の特徴 口コミ・評判を解説

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

私の外貨投資は「積立FX」がメインです。毎日積立なので基本的にはホッタラカシですが、1ドルが100円以下になった時は2~3倍に増額しています。

最近は数週間で10円以上も円安が進行したので元の水準に戻しました。私の積立でのポイントは、最初の積立額を増額する事はあっても、最初の水準より減額はしないという事です。

いずれにしろ、長期的には円安はもっと進むと想定していますので、積立を中止したり自分の安易な予想で減額するのは、資産形成でマイナスになると思っています。

【参考】積立FX 口座開設のメリットをFPが解説


さて、積立FXの記事を書くようになってから、読者層にFXを行っている人が加わってきました。為替展望や通常のFXについても記事を書いて欲しいという要望が増えています。

ただ、私のFXは、米ドル積立が大きな柱で、年に数回だけ豪ドルをスポット売買というのが一つのパターンとなっています。利益も年間で40~50万程度しかありません。

つまり、数百~数千万の利益を出している人のような記事は書けません。

だからと言って、教科書的な内容で現場から遠い記事もツマラナイですね。

そんな理由もあり、為替に詳しい人達にヒアリングをしたりアドバイスをもらいながら、FX初心者向けに1ページだけ現場目線の記事を作成してみました。

初心者のための本気でFX!1級FP技能士の辛口アドバイス

このブログは投信・積立・米国株がメインなので、上記の紹介は考えてなかったのですが・・・予想外の好評なので告知だけはしておきます。


ちなみに、更新頻度は1~2ヶ月程度に1回程度です。私のメイン投資ではないので記事作成には、実践で好成績を残している人にヒアリングをしながらになるので、時間が掛かっちゃいますね。

また、通常のFXに関しては、このブログの趣旨から外れているので、今後は記事を追加しても告知する予定はありません。

サイドバーにFXページのリンクバナーを貼っておくので、興味がある人はたまに覗いてみてください。(1~2ヶ月に一回くらいのペースで記事を追加かな?)

私のようなサイトでもFXページを作ってから、アクセス数が日々伸びています・・・「FXに興味を持っている人って多いなだぁ~」と実感しますね。やはりメジャー投資のパワーは凄い!

kaoruでした。

記事が面白かった時は、ポチッとしてください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

【追記】
私の外貨投資はSBI FXトレードの『積立FX』です。
中長期の外貨投資として非常に魅力が高いと思っています。

kaoruサイト限定でキャンペーン実施中
●積立型のFXで、従来の外貨積立商品と比較してコストが安い。
●購入単位は週単位・日単位でも選択可能でドルコスト平均法として魅力。
●外貨定期預金に類似したサービスで長期運用者を対象にした新サービス。

SBI FXトレード

★外貨投資のランキングもリニューアルしました。
外貨投資をするなら何がいい?2016年版ランキング

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |