FC2ブログ

楽天証券が凄い!

取扱い投信のほぼ全てが、楽天スーパーポイントで買いつけできる!
≪ポイントで投信購入が可能≫

楽天証券でしか購入できない楽天資産形成ファンドは隠れた実力ファンド。
(kaoruは積立実践中)

   
楽天証券の特徴 口コミ・評判を解説

はじめての米国株!?

米国株の魅力を初心者向けに解説。興味がある人は覗いてみてください。 米国株サイト案内

米国株 注目の50銘柄

海外ETF 注目の15銘柄

バフェットの保有銘柄

米国株ネット証券比較

MENU


IPOで強い証券は?


リンク集


口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 の特徴 口コミ・評判を解説

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

私はセゾン投信で将来の資産形成を行っており、とても満足のいく結果になっています。

しかし、途中で挫折(中止)する人も多いのが積立投資の現状。あるいは下落を心配しながら毎回不安の中で積立を継続している人もいます。

積立中止をする理由なんかを聞くと、「思ったよりも増えなかった」「マイナスが続いている」「今は高値だから積立したくない」などの意見が多い気がします。

個人的には“勿体無いなぁ~”と思います。

私自身は途中売却も行ったりしますが、積立を中止したことはありません。
●マイナスが1年以上続いた時も気にぜす継続(・・というより増額)
●高値警戒で周囲が積立を渋っている時でも継続(・・というより増額)


高値警戒感が強い時でも増額する点については、不思議に感じる人も多いようなので理由を説明しておきます。

そもそも長期投資は5年後、10年後、20年後に対して今の水準がどうか?を考えなくてはいけません。来月に急落したところで3年後に上がっていれば良いのが長期投資です。

私から見ると、現在の高値警戒というレベルはとても小さな話です。確かに世界経済は思ったよりも弱い状態が続いています。ひとり勝ちの米国経済でも冴えない指標が出てきました。
でも、私は資金に余裕があれば関係なく増額します(*^^)v

上記の通りで、仮に現在の最高水準で買ったとしても、5年後・10年後にはそれよりも遥かに高い水準になっていると予想しています。つまり怖がって投資しないことの方が損失だと考えているわけです。

市場はいつだってジグザグなので上がる時もあれば下がる時もあります。しかし大きな流れでは右肩上がりです。長期投資は大きな流れを見るべきで小さなジグザグを気にする必要が無いと思っています。

日本では人口減少が問題になっていますが、世界的には人口爆発です。この事実だけを考えても世界経済低迷を長期間継続する事は非常に難しい事だと思います。(上昇する方が簡単では!?)

つまり「どうして高値なのに買うのですか?」と聞かれれば、(3年・5年先を見据えれば)「安値だと思っているから仕込んでいる」というのが私の答えです。この考えで成功していますので、今までどおり継続していくだけですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

kaoruでした。

【追記】
私の資産運用は、長期投資のセゾン投信です。
個人的には最も信頼している商品で、積立購入しています。

この商品はリスクを軽減しており資産運用に向いていると思います。
お任せでOKなので貯金感覚で毎月積立を行っています。
(積立の場合は、開始のタイミングは考えなくて大丈夫!)

投資信託|セゾン投信
こちらの運用方法・投資方針は資料を読むだけでも、とても勉強になります。
<資料請求無料>

【2015年のkaoru方針⇒2015年 運用・投資方針】※3月1日微修正

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |