FC2ブログ

楽天証券が凄い!

取扱い投信のほぼ全てが、楽天スーパーポイントで買いつけできる!
≪ポイントで投信購入が可能≫

楽天証券でしか購入できない楽天資産形成ファンドは隠れた実力ファンド。
(kaoruは積立実践中)

   
楽天証券の特徴 口コミ・評判を解説

はじめての米国株!?

米国株の魅力を初心者向けに解説。興味がある人は覗いてみてください。 米国株サイト案内

米国株 注目の50銘柄

海外ETF 注目の15銘柄

バフェットの保有銘柄

米国株ネット証券比較

MENU


IPOで強い証券は?


リンク集


口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 の特徴 口コミ・評判を解説

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

先月~今月の株価低迷で、割安判断から連日投資を行っています。
株式は乱高下していますが、数年先しか見ていないので前日の値動きなどは気にしていません。(割安ならば前日よりも上昇でも買い)

購入しているのは、ETFや高配当株が中心なので、基本的に当面はホッタラカシです。今の段階は利益や損失よりも投資の資産を増やす事に注力しています。

直近相場状況については、アナリストの意見もバラバラなので真剣に耳を傾ける必要は無いと思っています。「中国が○○したら~」「米国が△△すれば~」みたいな、想像力が加わった話が多く、長期投資の私には関係ない話です。

こういった時期は、長期展望についての話だけを参考にするようにしています。
今年の年末や数年後についての予想は、経済指標や企業業績(ファンダメンタルズ分析)を中心に考えるので、アナリストの意見がだいたい同じになっていく傾向があるからです。

私が確認する限り年末は強気な意見が多いですね!現在の水準は割安という意見がほとんどだと感じています。

つまり、私のスタンスは、まだまだ買い続行!
まだまだ凄い割安状態の銘柄が多いので、今後も追加購入という考えです。

ちなみに、私のメイン投資である「セゾン投信の積立」についてはスポットで追加購入等は全く考えていません。こちらはいつもどおり淡々と継続していけば良いと思っています。

スポット投資については、投資信託よりもETFの方が優位性が高いと考えており、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)を活用しています。

以前から繰り返していますが、長期投資については何もマイナス材料が出てきていないので、私の強気姿勢は全く変わりません。

今後、中国の激動で相場が揺れても、リーマンショックの再来で大混乱が起きても、現在のスタイルを継続していけば何も恐くないと思っています。混乱をチャンスに変えられるのが長期投資(積立)の魅力ですから!

kaoruでした。

【追記】
私の資産運用は、長期投資のセゾン投信です。
個人的には最も信頼している商品で、積立購入しています。

この商品はリスクを軽減しており資産運用に向いていると思います。
お任せでOKなので貯金感覚で毎月積立を行っています。
【嬉しいお知らせ】
9月11日から、信託報酬が0.05%引下げとなりました
将来の運用成績に対して期待度がUP!( ・∀・)=b グッジョブ

投資信託|セゾン投信
こちらの運用方法・投資方針は資料を読むだけでも、とても勉強になります。
<資料請求無料>

【これは業界の常識!?⇒米国株は日本株より簡単って知ってますか?

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |