kaoruのメイン口座

★カブドットコム証券
《kaoruがメイン証券にする理由》
●投信の毎日積立が可能な貴重な会社
●株式売買の手数料は最安水準
●株価を気にせず優待を狙う技が人気
フリーETFは手数料無料で他社圧倒

カブドットコム証券 FPがメリットを解説

長期投資で注目!?

米国株

米国株で資産運用

★マネックス証券
●私は米国株で資産が急上昇↑
●継続的な成長は、日本株を圧倒!
年間配当4~5%の優良企業が多数
【銘柄情報】米国株 注目の50銘柄

私がもっとも利益を得ているのが米国株。個人的には日本株よりも全然簡単でした。
【マネックス証券が選ばれる理由はコレ】

MENU


IPOで一攫千金!?

期待の自動運転銘柄“ZMP”の上場が決定(11月14日発表)。★ZMPとは⇒コチラ
主幹事はSMBC日興証券 です。

IPO紹介バナー

口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 口座開設のメリットを解説

J-REITを徹底解説

銀行預金の低下で、J-REIT(不動産投資信託)の人気が高まっています。
注目が集まる理由や投資を行う時の注意点&ポイントをまとめました。
はじめてのJ-REIT
★J-REITの銘柄研究 個別銘柄

リンク集


このブログをリンクに追加する

※1ヶ月以上更新が無いブログは削除させていただく場合があります。
※現在、相互リンクの依頼は全てお断りをさせていただいております。

今月の注目は何?

株主優待

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


RSSリンクの表示


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

私にとって米製薬大手のファイザーは、もっとも興味を持っている銘柄の一つです。先日は、アイルランドの同業であるアラガンとの合併合意を発表した事もあり大きな話題となりました。

【参考】ファイザー(決算速報・目標株価・過去の実績)

今回の合併効果には営業規模拡大もありますが、本拠を法人税率が高い米国から、安いアイルランドの移すことで税制負担を減らしたいという思惑もあります。

本拠移転による節税額に関しては、同社の看板商品の一つであるバイアグラの予想売上高を超える金額となると言われており、大きな効果が期待できます。

では、このことで私が注目しているかといえば、決してそうではありません。この合併が大きなプラス材料になることは間違いありませんが、銘柄選定には本業がどうであるかが大切だと思っています。

ファイザーに関しては今年で5年連続の減収となる見込みで、通算すれば失った売上げは100億ドル以上となります。14年にはノバルティスに業界首位の座も奪われました。全く良いところがありませんね(笑) 

しかし、今後には注目しています。ファイザーの売上げ減少の大きな要因は『リピトール(高脂血症治療薬)』などの収益の柱になる商品が特許切れになった事が挙げられます。

ただし、こういった負の要因による連続減収はそろそろ終焉を迎えると考えています。むしろ今後については成長薬や新薬の方に期待が大きく、アナリストの投資判断も2ヶ月くらい前から、引き上げの声が目立つようになってきました。

ファイザーは主力商品の特許切れと後発医薬品メーカーとの競合で苦しめられてきましたが、当面は業績に大きな影響を与えそうな特許切れは少ないことから、数年間にわたって利益成長が予想されています。

個人的には、1~2年後に今よりも3割くらい株価が上昇していても不思議ではないと思っているので、少しづつ購入して、大きく下落する局面があれば一気に買い上げたいと考えています。

あと、ヘルスケア関連で気になるのはアッヴィ(ABBV)。直近の決算がとても良く、会社の出した資料では、2020年まで1株利益の2桁増が続く見通しです。

kaoruでした。

【追記】
私は、マネックス証券で米国株や海外ETFの取引を行っています。
メリットはたくさんありますが、その中でも手数料が凄~く安い点は注目です。
【参考:米国株取引 ネット証券を徹底比較】
(米国株は各社で取引条件の差が大きいので妥協しない方が良い?)
マネックス証券_米国株

【参考】米国株の初心者用に基本事項をまとめました。

テーマ : 海外投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |