kaoruのメイン口座

★カブドットコム証券
《kaoruがメイン証券にする理由》
●投信の毎日積立が可能な貴重な会社
●株式売買の手数料は最安水準
●株価を気にせず優待を狙う技が人気
フリーETFは手数料無料で他社圧倒

カブドットコム証券 FPがメリットを解説

長期投資で注目!?

米国株

米国株で資産運用

★マネックス証券
●私は米国株で資産が急上昇↑
●継続的な成長は、日本株を圧倒!
年間配当4~5%の優良企業が多数
【銘柄情報】米国株 注目の50銘柄

私がもっとも利益を得ているのが米国株。個人的には日本株よりも全然簡単でした。
【マネックス証券が選ばれる理由はコレ】

MENU


IPOで一攫千金!?

期待の自動運転銘柄“ZMP”の上場が決定(11月14日発表)。★ZMPとは⇒コチラ
主幹事はSMBC日興証券 です。

IPO紹介バナー

FXの超~基本!

読者の要望でFXページを作りました。
FX‘はじめの一歩’ ↓↓クリック↓↓
本気でFX

J-REITを徹底解説

銀行預金の低下で、J-REIT(不動産投資信託)の人気が高まっています。
注目が集まる理由や投資を行う時の注意点&ポイントをまとめました。
はじめてのJ-REIT
★J-REITの銘柄研究 個別銘柄

リンク集


このブログをリンクに追加する

※1ヶ月以上更新が無いブログは削除させていただく場合があります。
※現在、相互リンクの依頼は全てお断りをさせていただいております。

口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 口座開設のメリットを解説

今月の注目は何?

株主優待

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


RSSリンクの表示


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

久々にIPO当選に当選できたので、直近で話題となっているコメダホールディングス(コメダ珈琲)について書きたいと思います。

【当選】農業総合研究所の当選がキタ━(゚∀゚)━! IPO寄付の第一弾が決定。

6月末にコメダホールディングス(コメダ珈琲)が上場予定ですが、新聞等のマスコミでも取り上げられていたので、ご存知の方も多いと思います。

コメダ珈琲は名古屋から発祥で、全国各地に広がり現在は約680店。今期も70店以上の出店が計画さておりさらなる拡大が期待されています。!?

話題のIPOですので個人的にも注目していたのですが、チョット気になる点も・・

【参考】コメダホールディングスが承認!内容がちょっとスッキリしませんね?

大型で当選が容易なIPOですが、初値予想も公募価格付近で迷っていました。しかし、いろいろ考えた結果として全力申し込みで臨むことにしました。

【参考】IPOって何ですか?⇒お宝株?IPO(新規公開株)

コメダ珈琲については、株主優待(年間2400円分のポイント)の新設が決定している点が大きな好材料です。また、配当予想も約2.5%ですから大崩れするリスクは非常に低いと思っています。※配当&優待で約3.5%の利回り

個人的には“メジャー飲食店+優待”には強気姿勢。例えば、昨年のすかいらーくの上場はコメダよりも条件が悪かったのですが、公募同値で発進して数か月後に1.5倍以上になりました。

偽装問題を起こした日本マクドナルドは、通常ならば株価が急降下するはずが異例の強さを発揮しました。(優待目当ての買いが大きな要因とも言われています)

そういった事を考えると、初値で利益が取れ無い場合でも、保有していればプラスリターンの可能性が高いと思っています。

ちなみに、コメダホールディングスIPOの申し込みを考えるなら主幹事の大和証券三菱UFJモルガンスタンレー証券というのが基本です。

ネット証券で当選を狙うならば、コメダに関してはカブドットコム証券が最有力でしょうね!(主幹事の三菱と同グループ。取扱い株数が多い可能性が大)

郵政IPOの時も三菱UFJモルガンスタンレー証券から多くの株が割り当てられ、カブドットコム証券は当選者を多く輩出しました。(私もカブコムさんで当選)

大型IPOに関しては、日経新聞にLINEが10日に日米同時承認と報道されていますね!こちらも全力勝負したいと考えています。

【参考】LINEが遂に承認!郵政IPOのような盛り上がりを期待

kaoruでした。

カブドットコム証券は、毎日積立が可能な貴重な証券会社です!
500円から積立ができますので、興味がある人はチャレンジしてみてください。
個人的には、フリーETF(手数料無料のETF)が、大注目商品。
【参考】カブドットコム証券、ココが凄い!

【カブコムのIPOは、平等抽選ですので少額申込みでOK】


【積立FXの記事が好評です!⇒このFXは、ちょっと感激です。

テーマ : ◆新規公開株(IPO)◆ - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |