楽天証券が凄い!

取扱い投信のほぼ全てが、楽天スーパーポイントで買いつけできる!
≪ポイントで投信購入が可能≫

楽天証券でしか購入できない楽天資産形成ファンドは隠れた実力ファンド。
(kaoruは積立実践中)

   
楽天証券の特徴 口コミ・評判を解説

10日間限定キャンペーン

≪楽天カード:期間限定キャンペーン≫

2017年10月17~27日 10:00迄
今だけ、新規入会&利用で
8000円相当のポイントが貰える!

楽天カード(顧客満足度で1位)
カードを検討している人は、キャンペーン期間中に申込むのがお得です

    
楽天カード 顧客満足度1位の理由を解説

はじめての米国株!?

米国株の魅力を初心者向けに解説。興味がある人は覗いてみてください。 米国株サイト案内

米国株 注目の50銘柄

海外ETF 注目の15銘柄

バフェットの保有銘柄

米国株ネット証券比較

米国株の必須証券

【マネックス証券が選ばれる理由】

●手数料は業界最低水準。
●手数料無料の「ゼロETF」が凄い。
●取扱い銘柄数は他社の2倍以上。
●指値の有効期間はドーンと90日。
➨マネックス証券 米国株公式ページ

指値期間、時間外取引、米国株専用アプリなど、好条件が揃っています。
➨米国株 マネックス証券を徹底解説

MENU


IPOで強い証券は?


クレジットカードの秘密

クレジットカードに関しての基本・注意点をまとめました
kaoruのメイン&サブカードについても紹介しています。

クレジットカード

定番クレカ5選

学生カード鉄板の3選

J-REITを徹底解説

銀行預金の低下で、J-REIT(不動産投資信託)の人気が高まっています。
注目が集まる理由や投資を行う時の注意点&ポイントをまとめました。
J-REIT
★J-REITの銘柄研究 個別銘柄

FXの超~基本!

読者の要望でFXページを作りました。
FX‘はじめの一歩’ ↓↓クリック↓↓
FX本気

リンク集


口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 の特徴 口コミ・評判を解説

今月の注目は何?

優待

FPの資格&仕事

FPの資格や仕事、収入等の参考に!
FP入門

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


RSSリンクの表示


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

私の外貨投資は、積立FXによる米ドルの積立購入がメインです。年明けからはじめて、現在は円高ですのでマイナス状態ですね。

【参考】このFXは、ちょっと感激です!

でも、これは以前に外貨MMFで数百万のリターンが出た時と同じパターンなので、全然気にしていません。現在の状況から考えて、将来は良い結果になると予想していますので、マイペースで積立を継続していきます。

さて、私は基本的にFXのスポット(短期)売買は行いませが、豪ドルだけは75円以下で買い指値は入れています。

80円近辺だと、どっちに動くか分からないのですが、75円以下で買っておけば基本は80円を目指す可能性が高いと考えているからです。

少し前の記事で、豪ドルが73円台まで急落した時に購入したと書きましたが、これも正確には『指値に引っかかった』というのが正しい説明です。

この時の買いは、豪ドルが81円程度に上昇した時に決済済み。この売却タイミングについても、上記に書いた通りで80円付近での値動きを予測する自信は無いのでサッサと決済したという単純なものです。

今後も瞬間的には、これくらいの水準には下がる可能性もあると思っているので、現在も豪ドルだけは75円以下で買い指値を入れています。

ちなみに、南アフリカランドなどは高金利通貨で人気ですが、全然魅力を感じていません。経済不安定な上に長期トレンドも下落ですので、私のレベルでは下げ止まる目途がわからないからです。

やはり豪ドルのように経済基盤がシッカリしているのが投資の前提条件だと考えています。ドキドキするような投資は止めた方が無難というスタンスです。

ちなみに、今回は豪ドルにつてい書きましたが、私がFX(スポット)を資産運用に組み込む事はありません。勝てる自信がある時しかFXは取引をしないので、将来資産を読めるものではありませんから!

私は自分が自信を持てる範囲内でしかトレードはしませんので、今後も同じようなスタンスですね。無理はしない!勝てる自信がある時だけ!・・FXは、これで充分だと思います。

参考までに、現在の豪ドル指値は72.8円でSBI FXトレードを利用しています。この証券を利用する理由も、“積立FXが利用できるから便利”という単純なものです。

kaoruでした。

【追記】
私の外貨投資はSBI FXトレードの『積立FX』です。
中長期の外貨投資として非常に魅力が高いと思っています。

kaoruサイト限定でキャンペーン実施中
●積立型のFXで、従来の外貨積立商品と比較してコストが安い。
●購入単位は週単位・日単位でも選択可能でドルコスト平均法として魅力。
●外貨預金に類似したサービスで長期運用者は注目。

SBI FXトレード

★外貨投資のランキングもリニューアルしました。
外貨投資をするなら何がいい?2016年版ランキング

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |