kaoruのメイン口座

★カブドットコム証券
《kaoruがメイン証券にする理由》
●投信の毎日積立が可能な貴重な会社
●株式売買の手数料は最安水準
●株価を気にせず優待を狙う技が人気
フリーETFは手数料無料で他社圧倒

カブドットコム証券 FPがメリットを解説

長期投資で注目!?

米国株

米国株で資産運用

★マネックス証券
●私は米国株で資産が急上昇↑
●継続的な成長は、日本株を圧倒!
年間配当4~5%の優良企業が多数
【銘柄情報】米国株 注目の50銘柄

私がもっとも利益を得ているのが米国株。個人的には日本株よりも全然簡単でした。
【マネックス証券が選ばれる理由はコレ】

MENU


IPOで一攫千金!?

期待の自動運転銘柄“ZMP”の上場が決定(11月14日発表)。★ZMPとは⇒コチラ
主幹事はSMBC日興証券 です。

IPO紹介バナー

FXの超~基本!

読者の要望でFXページを作りました。
FX‘はじめの一歩’ ↓↓クリック↓↓
本気でFX

J-REITを徹底解説

銀行預金の低下で、J-REIT(不動産投資信託)の人気が高まっています。
注目が集まる理由や投資を行う時の注意点&ポイントをまとめました。
はじめてのJ-REIT
★J-REITの銘柄研究 個別銘柄

リンク集


このブログをリンクに追加する

※1ヶ月以上更新が無いブログは削除させていただく場合があります。
※現在、相互リンクの依頼は全てお断りをさせていただいております。

口座数NO.1証券

★SBI証券
《個人投資家から絶大な人気》
●投資信託の取扱数は業界トップ水準
投信マイレージサービスでコスト削減
●好利回りのSBI債は大人気!
●IPO取扱い数は業界トップ水準。

SBI証券 口座開設のメリットを解説

今月の注目は何?

株主優待

免責・注意事項

本ブログは管理人の私見・個人的な考え
のもと作成されています。
本ブログで得た情報に基づいて被った
損害については一切の責任を負いかね
ますのでご了承ください。
商品選定・投資等は、本人の責任で行うようにしてください。


RSSリンクの表示


資産運用相談員kaoruのちょっといい話

ここ1年くらいですが、退職金に関する運用の相談が増えました。退職金について書いて欲しいという要望も多いのですが、私の経験的に各自状況が違うので一般論が書きにくい分野です。

ただ、突然まとまった資金が入ると「どうしよう?」「何か運用をしなくては?」といった脅迫概念に追い込まれてしまうケースが目立ちます。

こういった心理で慌てて投資をして元本を減らしてしまう人もいます。「退職金=運用」という雰囲気が広がっていますが、今後の生活で必要になっていく事を考えると、あまりリスクはとりたくないのが正直なところです。

一般論は言えませんが、私ならば、取りあえず個人向け国債をドーンと買うと思います。少し前に書きましたが、現在は各社とも魅力的なキャンペーンが多いですからね。

【参考】個人向け国債(変動10年)について

例えば、私がIPO投資で利用しているSMBC日興証券の2016年9月の個人向け国債キャンペーンを見てみましょう。
SMBC日興証券キャンペーン

1千万なら5万円のキャッシュバックですね。これで充分かな?
1年たてば途中解約しても事実上元本割れしませんし1万円単位で可能ですから、金利が良い普通預金みたいに扱えます。

あまり大きな声では言えませんが、1年たったら解約して別の証券会社でキャンペーンを利用して再購入する人もいるそうです。

証券会社の場合は、ネット口座から申し込めば店頭のような煩わしい事は不要ですから気楽な点も良いと思います(上記のSMBC日興証券もネット上で申し込み完了)

むしろ、銀行の特別金利などを利用した時の方が、営業攻勢が多いと聞きます。(満期が近づくと営業連絡があるパターンもあるそうです)

大きな資金が入った時に大切なことは、とにかく焦らない事です。『退職金はすぐに運用しなくては損?』なんて話はありませんよ!

kaoruでした。

【追記】
上記で紹介したSMBC日興証券は、IPOに強い事で有名な会社です。
IPOって何?お宝株、IPO(新規公開株)

SMBC日興証券
●大手4大証券で、ネット口座の手数料が安い
●IPOの取扱いは国内でも屈指の実績
●個人向け国債のキャンペーンに積極的


【参考】IPOに強い証券会社は?《2016年版》


記事が面白かった時は、ポチッとしてください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

テーマ : つぶやき - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | ホーム |